HOME > 宝善院便り > アーカイブ > 2017年8月

宝善院便り 2017年8月

夜間特別普茶料理

毎年恒例の夜間特別普茶料理の案内です。


日程は、9月8・9日18時よりです。
秋の特別普茶は、松茸を満喫頂けるものになっております。

お申し込みは、電話にて受付けております。

個別型永代供養墓『禅林壇』

9月より募集予定の永代供養墓『禅林壇(ぜんりんだん)』が、完成致しました。

今月の18日より施工が始まり、今回の募集区分として8区画分の工事でした。




禅林壇は、個別型の永代供養墓です。
管理費等もかからず、各々のお墓に入る人数に限りがありません。代々のお墓として、ご使用できるものになっております。

お墓の詳細は、後日公開予定の宝善院墓地のHPをご覧下さい。石材店様が、HPをご用意くださっております。
そちらが公開されましたら、こちらでもご紹介致します。

墓地の見学は随時可能です。日のある内でしたら、ご自由にお越し下さい。
案内を希望される方は、ご連絡下さい。

【予告】第23回ひとやすみ~写佛会~ 於:別峯院(京都府宇治市)

9月10日10時より、塔頭別峯院において写佛会を行います。
写佛とは、仏様が描かれた台紙に半紙を敷き、仏様を写すものです。写経のお経が仏様になったものと考えて下さい。

写佛の後は、高日先生による紅茶席を設けております。
高日先生は、お煎茶の家元師範であられる方で、ひとやすみでは毎回お煎茶を出して頂いております。
今回は、特別にお煎茶ではなく紅茶を出していただきます。

その後、法話があり順次解散の予定になっております。

皆様のご参加お待ちしております。
お申し込みは、チラシの通りです。

1

« 2017年7月 | メインページ | アーカイブ | 2017年9月 »