黄檗宗大本山塔頭 宝善院

京都府宇治市黄檗山萬福寺の北西に位置する塔頭寺院、宝善院。

黒松を中心に苔が広がる庭を眺めながら350年の伝統を誇る中国風精進料理、
普茶料理を御愉しみ頂けます。
また、仏事のお悩み等、たくさんお持ちと思います。小さな疑問、お悩み、気兼ねなく御相談下さい。

境内は御自由に拝観頂けます。近く宇治にお越しの際は是非お気軽にお立ち寄り下さいませ。

この巡り合わせに感謝し、その御縁が良きものになりますよう、御祈念しております。

宝善院について

普茶料理

350年の伝統を誇る
中国風精進料理

京の錦市場・中央市場へ
作り手自ら出向き食材を厳選。

素朴な材料が根本だが
豊富な栄養にかない
百歳の寿を保つ秘訣にかなう。

詳しくはこちら

干支土鈴

長い歴史と職人の技術による絵付け土鈴

京の絵付け職人さんが、宝善院にお越しになった時に書かれたもので、今も一点一点手書きされています。

また、二月の干支守本尊の法要等で祈祷されたものです。
宇治に来られた際、お子さんやお孫さんの為に求められる方が多いです。

詳しくはこちら

  • 御朱印
  • 守本尊干支について
  • 行事案内
  • 仏事相談

拝観・交通案内

住所 〒611-0011
京都府宇治市五ヶ庄三番割34-3
電話 0774-32-4683

拝観料金 / 無料
時間 / 9:00-17:00

※御朱印ご希望の際は、拝観時間内にお願い致します。