HOME > 守本尊干支について

守本尊干支について

干支の守本尊八佛とは、皆さまにはご自身の生まれ年の干支によって、守護してくださる佛様が定まっております。
お参りされた各位の一生一代の安寧が護持されると伝わっております。
下記に、各位の守本尊さまを紹介しております。(※一月一日から節分までに生れた方は、前年の干支になります。)

子年生れの人

千手観音菩薩
縁日 18日

無限の慈悲の力を持ち千の手と眼で人々を救って下さる仏様

丑・寅生れの人

虚空蔵菩薩
縁日 13日

広大無辺の智慧と福徳を授かる仏様

卯年生れの人

文殊菩薩
縁日 25日

百獣の王獅子に乗り「三人寄 れば文殊の智慧」の如く智慧の仏様

辰・巳年生れの人

普賢菩薩
縁日 24日

大きな白い象に乗り慈悲・徳行の実践を説く仏様

午年生れの人

勢至菩薩
縁日 23日

勢いを持って智慧の光で全ての世界を照らし人々を苦しみから救って下さる仏様

未・申年生れの人

大日如来
縁日 8日

宇宙の森羅万象全ての根源を司る、如来の最高峰の仏様

酉年生れの人

不動明王
縁日 28日

懺悔すれば一切の煩悩・妄想を焼き払い迷いを断ち切って下さる仏様

戌・亥年生れの人

阿弥陀如来
縁日 15日

無限の光明を持って浄土の世界に導いて下さる仏様

干支の奉納について

各位の干支に、お名前・願目を記し守本尊さまに奉納いただけます。

ご自身の思いを、守本尊さまにお伝え下さい。

詳細はこちら

干支の土鈴について

宝善院の干支土鈴をご用意致しております。
お土産などにも大変人気です。

詳細はこちら

立春守本尊干支感謝祭の案内